今日の定期練習会の様子

こんにちは、Pandaniロード練習会を統括させていただいております、キャプテン石川です(一度も呼ばれたことないので誰か呼んで下さい)。

本日も走ってきましたよ〜!朝9時、江北橋のいつもの場所に集合してくださった皆さん、本当にいつもありがとうございます。皆さんが参加してくれるおかげで、私め風邪っぴきでしたが、目覚めがよくワクワクしながら集合場所へ向かいました!

これまで群馬県からはるばる参加してくださった方がいたり、ご夫婦で参加していただけたりと毎回盛況な定期練習会ですが、本日も江北橋まで片道70㎞以上走って参加してくれた方がいました!そして本日は女子大生も1人参加してくれました!若くして自転車に乗る女性って珍しいと思うので男性率高めな自転車界には貴重な人材です(笑

今日走ってて思ったことは、朝9時集合とはいえど、家を出発するのは8時前後になるので正直薄長袖だとけっこう寒い…。じゃあサーモジャージとか着ればいいじゃんって話なんですが、Pandaniではもうすぐ冬用ウエアの秘密兵器が出るのでそれまで薄長袖+冬用インナー+ウインドブレーカーで耐えます。秘密兵器はその名も『ウィンタージャージLusso EVO』です。イタリア語で『 贅沢+進化 』を意味し、Pandaniの最上級ラインとなります。今までのサーモジャージとウインドブレイクジャケットの性能を両立し、防水性能も兼ね備えます。先日工場から送られてきたサンプルを試着してみました。今までのウインドブレイクより明らかに軽いし、生地が柔らかくしなやか!防風系素材にありがちなゴワつき感が少ないです。あー早く入荷しないかなーと私含め、すでにWebShopでご予約いただいているお客様は思われていることでしょう(本当にお待たせして申し訳ございません!!)。入荷したらまた実際に着て走ってみたインプレでご紹介させていただきます!

最後は恒例のローアングル集合写真撮りました。

 

 

カテゴリー: Blog

Pandaniロード定期練の初回は大盛況でした〜!!

こんにちわ!Pandaniロードチームの取りまとめをさせて頂きますキャプテン石川です!
今日はPandaniロード定期練の記念すべき第一回目ということで総勢18人という大勢の方が集まって頂き、本当にありがとうございました!!!!!!
こんなに集まってもらえるとは思っていなかったので朝、江北橋の集合地点に着いた時にとても驚くとともに嬉しくなって笑顔MAXになってしまいました(笑

集合してからはまず、それぞれの経験と走力に合わせてチーム分けをしたり、ハンドサインなど走行中の注意点などについてご説明させて頂きました。皆さんとても真剣に聞いていてくださったのでスムーズに説明を終えることができました。
今日のルートは前回のプレ練習会の時と同じく江北橋から秋ヶ瀬橋の手前までの折り返しで最初の緊張もスグにほぐれ、声を掛け合いながら楽しく走れました。折り返し地点でのスプリント(もちろん歩行者など周りの状況を見ながら)などもあり、起伏のある内容でみんなが楽しめたのではないでしょうか?
Pandaniロード定期練は『参加したそれぞれの方が楽しみながら毎回何か上達して達成感を味わっていただく』というコンセプトで開催しております。ですので皆さんが「楽しかった!」と感じていただけるようにできる限りサポートさせて頂きます。そして今日参加してくれた皆さんがそれぞれ何かを得て帰っていただけていたら幸いです。自分としては今日の練習はかなりしんどかったのでキャプテンとして皆さんの模範になれるようしっかりと練習しないとと向上心が湧いてきた次第です!
次回以降もこのルートを中心に開催していきますが、ご要望などがあれば随時ルートの変更も検討していきます。

最後に今日参加してくれた皆さんで集合写真撮りました!

カテゴリー: Blog

11/17 プレ走行会in荒川

♪♪♪〜
今朝のライドの為に昨晩iphoneの目覚ましを掛けたのですが、何度聞いても目覚ましの音が心地悪く感じます・・・が・・とにかくなんとか起床!

この時期朝起きるのってその後の練習よりもしんどくないですか??冬の朝練に遅刻せず良質なトレーニングをこなすためには、いかに素早く布団から離脱してウエアを着用できるかが鍵になってきます。
自分が朝布団から素早く離脱するために実践していることがあります。それは夜寝るときにウエアと一緒に布団に入って寝ることです。そうすればウエアも一緒に温められて何より布団から出ないでモゾモゾやりながらお着替えが完了しちゃいます(笑

………


集合は江北橋下のトイレの前(右岸)朝9時とこの時期にしては割とeasyな集合時間。今日はゲスト3名と私を含めたスタッフ4名の計7名で走りました。集合時間に関しては皆さんとの都合も見ながら今後すり合わせもしていきます。気温はだいたい12〜14°Cって感じでウエア選びが難しい季節ですが、自分のオススメはトップスに冬用の長袖インナーと薄長袖ジャージ、ボトムスはレッグウォーマーとビブショーツというコーデがいいと思います。もし走行中に暑くなったらレッグウォーマーを脱いで背面のポケットにいれておけばオッケーですね。
折り返し地点の秋ヶ瀬手前までスタッフの先頭固定で走り、折り返し地点手前数キロからは歩行者や他のサイクリストも居なくなる区間ですので、少しアタックの真似事やスプリント合戦をして楽しみました。みなさん最後まで切れることなく完走です!

自分が主催する練習会は今回が初回でしたので、ローテーションなどの集団走行はしませんでしたが、今後はスムーズなローテーションの練習や危険回避のための走行テクニックなども皆さんと共有していきたいと思っています。
集団走行はしたことないという方やそもそも自転車始めたばかりで何も知りませんって方でもこの機会に走り方のついて色々覚えられると思いますし、遠慮なく参加していただけるとみんなで楽しく自転車についてのスキルアップをしながらワイワイ!!ってなってくるんじゃないでしょうか?


走行会についてわからないことや参加してみたい!って方は遠慮なくコメントやFacebookの練習会告知の方でコメントしていただければお返事いたします。

カテゴリー: Blog

秘密基地の椅子製作(実技編)

 

すっかり3日ほど避暑して富士山に避難しておりました。

おかげでチープでIKEAなスツール完成しました!!パチパチッ!!!

『Pandaniスタッフで作る素人スツール10脚大作戦!』の実技編です。

さて、特に技術や経験があるわけでも無く、単に節約しながらソコソコ使える物作りができれば良いのですが、とくかく数が多いです。20脚を2こ1にして10脚製作するのですが、材料となるIKEAのFROSTAが事務所に届いて開梱すると、天板20枚、脚80本、ネジ160本が入っていました。このうちネジ160本は使い道がないのでもったいないけど廃棄。この他ボクらが集めた材料が

1、布両面テープ(生地の仮止めや補強用)

2、表面生地(事務所にあった製品の残り布など)

3、木工用ボンド(脚の接着用)

4、クランプ(脚の接着固定用)

5、ペンキ

6、ペイントスプレー

7、クリアスプレー

8、紙やすり

9、クッション

その他使用した工具:ハンマー、電動ドリル、電動ドライバー、電動やすり、電動のこぎり、タッカー等

天板2枚を接着しクッション材を両面テープで固定。意外にこの天板が重くて不安になる。こんな重い天板2枚だと安定感はあるだろうけど、気軽なスツールとしてはどうかしら・・・。

荒切りした生地を重ねて、軽く引っ張りながらタッカーで固定していく。これがかなりの重労働!握力が無くなってきたら交代を繰り返していく。皺をできるだけ出したくないのでタッカーの数も増える。

 

 

脚の接着。木工用ボンドを薄く塗りクランプで固定した。40本はなかなかの仕事量。クランプの数が24本だったので全部接着してしまうのに3日掛かった。薄くて貧弱なIKEAの脚も2本重ねればかなりのボリューム。しかしカーブ部分に隙間が出来た(これをデザインと思えば・・・まぁ良いか!)また、上下もズレが出てしまうのでカットすることに。カットの仕方もいろいろ試作(写真を撮ってPhotoShop上で)してみたが、シンプルに直角にカットするのが一番良かった。

 

 

 

既成のボルトが使えないので新たに木ネジ用の下穴を電動ドリルであける。最終的に一本に12本ほどねじ込んだ。1脚で48本かなり集中力が必要だった・・・疲れました。

 

いよいよ脚部の塗装。最初はスプレーで試みたが厚塗りが出来ないのとコストを考え刷毛塗りに変更。その分手作り感は高まった模様。

猛暑の中、事務所前でペイント作業です。

 

場所を移して富士山の秘密基地での作業。

オリジナルのメカニックパンツを履いてスタート!!

脚の先端は2段になっていたので直角に電動ノコギリでカットしてグラインダーで仕上げ。

木っ端が可愛い💕

 

ビール休憩♪

コーヒー休憩♪

クリアをスプレーで塗って乾燥。ハンモックの支柱にぶら下げました!

ワイン休憩♪

花火したり・・・・

MTB乗ったり!!!

合間にトレーラーハウスの床下から1998〜2001年くらいのJ SPORTSの自転車レース録画ビデオが200本くらい出てきた!生PANTANIが峠をアタックーー!!しています。当時のブラウン管の14インチのテレビで観るのが最高!!!

で、なんやかんやヴィンテージ色の強いPandaniらしいスツールが完成!!

とても999円のIKEYAの椅子には見えないかも!

塗りかけの脚もそのままそのまま・・・・。

好評だったジャージの生地を張った物。英字が多いとアメリカンな印象になってしまう。リネンは手触りも見た目も良い感じ。

スタッフのお気に入りは>>>チャボさん・リネンのストライプ生地、みーやん・ランパンダTシャツ生地、ウェンツ・ロードレース生地、ab・シーチング白2枚重ね、アルバイトのクランクくん・Death Beach・・・でした。

 

カテゴリー: Blog

秘密基地の椅子製作

Pandaniの秘密基地は富士山の1合目にあるのです(秘密じゃないな・・・)以前ヒッピーと芸術家のコミューンを改装したというお話をさせて頂きましたが、今日はこの秘密基地での椅子製作というRUNともBIKEともなんら関係のないお話です。

この場所はスタッフと合宿して、サイクリングしたりトレイルランの真似事をして遊ぶ拠点として利用しているのですが(先日は本栖湖でカヤックで遊びました)サザンオールスターズのCMで使われたり、某2020年の某ソング(色々書けないこと多し)で使われたりもしております。

で、最近ここの傷みが激しい。そりゃ一度に40人も50人もやって着てドカドカと撮影機材運び込んだりなので傷むのです。特に気になるのがボクが18年前に目黒のACME(東京のインテリアショップの並ぶ目黒通りにあった米国中心の家具屋さん。確か大崎にあたりにあった頃から通ってた。ヘンテコな家具・・例えば航空機の主翼を切断したテーブルやヘリコプターの椅子とかミリタリーテイストのジャンクだけど他では絶対に手に入らないモノばかり売ってました。あまりにボクが変なものばかりバカバカ買うので社長さんが上階の製作現場を案内してくれたり、軍放出物が入ると教えてくれたりしたものです。最近はjournal standardになってしまっているので寂しい感じかなぁ)で購入した多分アメリカの学校で使用されていた16人掛けのテーブルセットの支柱が破断して溶接すれば直るけど、寿命といえば寿命なので新しいテーブルを導入することにしたのですが、まぁテーブルって高いんですね。場所の雰囲気だとモダンなものは似合わないし、工業用の作業台とかで良いものがあればですが、取り急ぎありものの天板セットがあったのでしばらくこれで我慢します。

・・・で、当然椅子も必要なのでこのテーブルに似合って、あまり存在感を出さないシンプルな椅子で考えるとスタッキングも出来て可愛いmade in FinlandのArtek(アルテック)のスツール(スツール60)がバッチリ!!納まるのですが、現在Pandani事務所で愛用しているのがこれのHella Jongeriusとのコラボモデル(写真)で定価37,800円とスツールとしては大変高価で数年前に6脚揃えるだけでヒーヒーでした。

 

しかしHella Jongeriusというオランダの女性デザイナーが素晴らしく、ボクは彼女のファンで、彼女のデザインした器の美しさ、不均等な形と重量感、手触り、口触り全て素晴らしいのです。大事にしているのですがこれが景気良くバリバリ割れます(笑)なので余計にストックを買ってしまう・・でも大好き・・・そんな流れで分不相応に高価なスツールを思い切って買ってしまったのですが、今回の秘密基地でのスツール必要数が10脚!Artek買ってたら椅子だけで40万近い支出になります。ビンボーなPandaniにはそんな予算は有りません(ホントに)。なんとか似たようなものは無いかと探してみたのですが、一見似ていても安っぽさが滲み出ているものばかり・・・それの最たるものがIKEAで売っているFROSTA(写真)というArtekそっくりの商品。

なんと値段が税込999円ポッキリ!安い!!Artekの37分の1以下の価格です。10脚 : 370脚という比較しようもない差がありますが安いのでIKEAのFROSTA買っちゃいました20脚(爆)写真でみると解ると思うのですが、このFROSTA天板が薄い。脚も薄くなんともチープな匂いがプンプンです。

「天板薄いなら2枚重ねれば良いじゃん!脚も2枚重ねりゃOK!!」

安易な発想で必要数の倍の20脚購入したのでありました。

(20脚買って2万円支払って20円お釣りがきました!)

今回の作戦は以下の通り。

1、天板を2枚接着。

2、脚はペイント。

3、脚も2枚を接着して接地面はカット。

4、天板はクッション材を挟んで会社に転がっている生地でくるむ。

なんでも2倍使えば良く見えるという安易考えは通用するのか???

これは安上がりで楽しい作戦だな~と喜んでいたのですが、実際は結構大仕事でした。

次回製作編につづく

カテゴリー: Blog