Pandaniスタッフ石川の初レースは上野の森ハーフマラソン。その結果は…

石川です。本日、人生初のハーフマラソンに挑戦してきました。
都内の方ならご存知かと思いますが、今日の都内の最低気温は1℃。「今年の冬は暖冬って言ったやつ誰だ!」って感じです😭
今日は会場に早めに着いておきたいと思っていたのですが、昨日ロード練で走った後すごく疲れていたので夕方からすぐに寝てしまいました。
その後夜中に起きてから朝までほとんど眠れなかったので、眠たくてだらだらしてしまった結果、出発が遅くなるという悪循環に陥っていました…
これはもうタイムどころじゃなくて完走できたらいいかなくらいのモチベーションでとりあえず会場に。寒いし着替えるのめんどくさいなーと思っていたら、なんとこの大会ランナーのために老舗料理店(上野精養軒)の室内が解放されていて、暖かいところでゆっくり着替えができました。こういった配慮は本当にありがたいですよね。
 
 
 
 
 
 
 
しかしながらスタートが迫っても私のモチベーションは低いままなので特に緊張することもなく、「近くに良さげな銭湯あったし早く行きたいな〜♨️」とか思ってました(笑 そんな感じでぼけっとしていたら「パーン‼︎」と鳴ってスタート💦
 
スタートラインでは一応先頭グループに並んでいたので、最初は速そうな人たちと走りました。ガーミンの画面を見ると・・・3分50秒/kmペース!!
いくらなんでもこれでハーフは持たない!と早々に先頭グループから離脱します。普段の練習を思い出し、マイペースよりは少し早めでしたが、余裕のあるペースを刻みました。すると5km地点で4分20秒/kmくらいで走るランナーが後ろからやってきました。頑張れば付いていけそうだったので15km地点くらいまでついて行きました。

今回参加した上野の森ハーフマラソンはなんと歩かなければならない区間があります。ちょうどその区間でペーサーにさせて頂いた人とお話しすると、その方はロード乗りでした!「私も自転車やってるんです」ついつい話が弾んでその後も少しの間ペースを作ってくれました。そしてその方はペースを上げていったので私は追えずに同じペースで走りました。でも折り返し地点ではその方に「頑張れ!」と声をかけてもらったり周回数を教えてもらったりしたおかげでペースを維持することが出来ました。本当に感謝です。
 
ラスト2周になるところまで何やかんやで4分30秒/kmくらいのペースで走ることができたので、これはもうこのまま押し切ってやると気合を入れ直したところで、ちょうどパンダーニスタッフのみんなが応援に来てくれていました。ここまできたら気持ちで押し切れるぞと思い、少しペースアップしてゴールを目指しました。
 
ゴーーーーール‼︎‼︎⚽️
 
タイムは1時間32分44秒!はい、私頑張ったと思います!褒めてください!かなり満足です!

ランニングウェアメーカーで働きながら未経験では説得力がないと始めたランニングですが、継続して練習することでここまで来ることができたかなと思っています。レース序盤から中盤にかけてのペース配分も普段の練習で養った感覚のおかげで、無理してオーバーペースになることはなく練習の成果を実感した瞬間でもありました。全身痛くてもう当分は走りたくないのですが、また気が向いたらイベントに出たいと思います!しかし今日走ってみてフルはまだまだ自分には無理かなとは思っています(笑
 
水曜日に行なってきた定期練に参加して練習に付き合ってくださった皆様、ありがとうござました!これからは不定期になると思いますが、またご一緒できたら嬉しいです!
 
それではまたどこかで会いましょう👐ちなみにお店にはほとんどいつでもいますし、もう初心者ではないので←ランの話をしましょう!
カテゴリー: Blog

落車してしまいました・・・・(チャボ)

Pandaniのチャボ(あだ名です)です!写真のように痛々しく落車してしまいました・・・急に飛び出してきた仔犬を避けようとしてハンドルを取られ・・・とかなら良かったのですが、単なる脇見です(涙)。

どうしてなのか自分でも解りません。強いて言えば

天気がよかったから💕』

くらいです。その日は11月なのに気温も高く風も穏やかな自転車日和〜♬

遠くでサッカー少年が走っているのを、目を細めて眺めていたら目を細め過ぎたか路駐ママチャリに突っ込んでいました(恥)

スグ後ろを走っていた竹ちゃんが倒れている私と愛車に乗り上げてくるし、右肩を酷くアスファルトに打ちつけたようでなんだか肩が・・・おかしい。

「ひょっとして?これって自転車乗りの怪我の代表格である、あの有名な鎖骨骨折!!!!????」

「マジ???」

一緒に走っていた仲間には「だいじょうぶで〜〜す😂」とか嘘ついて誤魔化しましたが、途中寄ったスタバのトイレの鏡で確認したら私の鎖骨が恥ずかしそうにピンクに腫れ上がり、小さなコブまでできているではないか!!!!

『うぉ〜〜〜〜!』急に激しい痛みが襲ってくる!

それまで落車が恥ずかしくて誤魔化していたものがプッツリ切れてしまった。

そのまま救急で診てもらえる病院を探して直行しました。

結果は小学生の頃から毎日牛乳1リットル飲んできた骨太が幸いして、骨に異常なし(ビックリです)しかし亜脱臼と腱が半分くらい切れているらしく重症・・・これならいっそ骨折の方が完治も早いし良かったのでは???

そういうわけでロードバイクに乗れない、ランニングもできない日々が続いております(悲)。

まぁ、事故ったのが大切なAMANDA号でなくて良かった(他の自転車で良いというわけではありませんが、オーダー車だしあの千葉さんが手作りしてくださった宝モノなので)。

昨日は走れないストレスを物欲で解消してしまう作戦で、近所のなるしまフレンドさんへ。

いつもお世話になっているメカニックの小畑さんに相談してSPECIALIZEDのS-Works Powerを購入!

前回のtoupeを買ってから8年も使って来たので、かなり贅沢ですが長く使うので良いかな〜〜と💕

新しいサドルでゴキゲンです。早く怪我を治してロードバイクに乗りたいです!!

カテゴリー: Blog

新型薄長袖ジャージ『 RF 』

先日入荷したPandaniの新型薄長袖ですが、東京もちょうど秋めいて来たので早速スタッフでTEST RIDEしました!

荒川河川敷のCRを河口方面へ。

一応試作時に着用してはいるのですが、本生産分で上手く仕上がっているか?確認がしたかったのと、サイズ毎の実走テスト

を兼ねて走りました。

結果は

「凄く気持ち良い!特に肘下の着圧が気持ちいいです💕」

「フロントパネルの伸び感と背中の生地のバランスが上手く出来た気がする❗️」

「これならビギナーから選手レベルまで満足してもらえそう‼️」

な〜んて自画自賛するほど、この新型の長袖は良い出来でした。

 

具体的に今回の長袖は肩から袖口、サイドパネルがエアロ系の生地に変更されています。

この生地、ツール・ド・フランス等のレースで選手がTT(タイムトライアル)スーツに多用している生地と同系のものです。

他社の製品では同じに見えて伸び感、生地厚の違う中国製の生地を散見しますが、Pandaniのはイタリア製の高級生地なので

性能高いと思いますよ。是非一度着て触ってみてください。

 

袖口は無縫製の接着式でゴワつかず気持ち良いです。

ファスナーはオリジナルの引き手付き。フロントパネルはディンプル表面加工されたエアロ効果期待できそうな生地です。天地左右に伸縮性の高い生地なのでどんな体型の方にもフィットするかと思います。

 

背中はメッシュ系の生地で熱気をよく逃がしてくれる構造です。

大型のファスナーポケットは内側が防水生地で汗から財布や鍵、携帯電話を守ってくれます。

2つのシリコンワッペンも縫い付けられています。

 

RIDEの途中、日比谷のカフェで休憩・・・このあとパエリア食べて事務所に戻り・・・終電まで仕事!でした。

走って、遊んで、働いて🎶です。

カテゴリー: Blog

Pandaniの夏休み♪

昨日までの2日間お休みを頂いて富士山の秘密基地START⇨でサイクリング三昧で遊んできました!初日はスタッフ5人で河口湖から峠越えして甲府側に抜け精進湖から戻るルート。
二日目は自転車ライターの安井行生さんをゲストに迎えて本栖湖〜朝霧高原ライドでした。
もうボク、身体ガタガタです〜。20〜30代の若者5人と一緒は中々厳しい・・・笑。
初日は夜中に娘のプールをテラスに出して台所からお湯を繋いで簡易露天風呂で星空を満喫。ワイン片手に流れ星を見るリレーしてたら全員入り終えるのに4時間も掛かって睡眠不足。2日目は疲れ切って庭にプール出して火照った筋肉を冷やす口実で水遊びが始まり、日が暮れるまで遊んだら帰りが深夜になってしまいました・・・疲れたけど楽しかったPandaniの夏休みでした。(ab)
本栖湖にて安井さんと記念写真。この直前まで雨模様でヒヤヒヤしました。実はシューズの中は雨でぐちょぐちょなのです。
朝霧高原は最高に良いお天気に。
地元のミルクランドで頑張ったご褒美のジェラート。牧場と工場が併設されている施設なので鮮度も味も他の観光施設と違って最高ですよ。
ライドの後はジャージのままプールで水遊びでした。
途中でハンモック吊って昼寝です。
カテゴリー: Blog