台湾自転車合宿行(もの凄く運が悪くて、もの凄く運の良い話)

週末を使って2泊3日、台湾で自転車合宿してきました。Pandaniの台湾店が新北市(台北市の隣に位置する台湾最大の都市)にあるので一緒にライド&サポートしてもらいました。

昨年の石垣島以来の飛行機輪行で、今回もSCICON2台に簡易型1台を成田空港に持ち込みました。

SCICON3台になるとなにかと不便になるのです。ワゴンタクシーでも全部は積載できないしPandaniのステーションワゴンにも乗り切れないのですが、簡易型(写真手前)が含まれるとなんとかなりました。以前宮澤選手も海外これで行っていたと聞いたし。

今回はかなりの強行軍で初日は移動だけ、翌朝2時半起きの4時出発で台中まで移動し、台湾国道最高地点で有名な太魯閣国際ヒルクライム・台湾KOMチャレンジのゴール地点を目指します。せっかくだから全行程走りたいと宣言したのですが、現地の仲間になだめられ(笑)中腹から登坂。翌日も台湾北部の九份の峠を早朝スタート予定だったので、しぶしぶOKしたのですが・・・正解でした!無理です!!未体験の激坂の連続でした。標高が2500mを超えてからは平坦になった!と思うとGARMINが8%とか6%を表示していて驚きます。確かにペダルは重いし何度も後方を走るスタッフに「後ろブレーキさぁ、引きずってない???」と聞いてしまいます。「全然ブレーキシューのとこ空いてますよ〜笑」と返されます。

途中見たこともない峰々雄大な景色を横目に眺めたのですが、撮影するのに脚着きするのが悔しくて全く写真撮れませんでした。本当は脚着きたくて休憩したくて仕方なかったので意地はってました・・・。

サポートカーのドライバーさんが撮ってくれた写真!

No.4ジャージにショートパンツ、オリジナルソックス&アームカバーの装備
序盤はチャボさんの独走劇でした。。。
5月発売予定の新型GRUPETTOジャージ初公開です!!
ボクは頭痛で心拍上がらず抑えてる???
ショートパンツのポケットにリップクリームが収まっているそう。
このまま後半トップに出て地元のサイクリストと談笑しながらゴール!

3000mを越えると寝不足(2日間2時半起きが続いた)もあってか酸素が足りないのか目眩を感じ始めフラフラでようやく3275mの頂上に到着。他の仲間を頂上で待つには寒すぎてやはり写真は撮れず・・・申し訳ない。

モデルにしか見えない美しい台湾CEO。笑顔でゴールです。ピンクのlightweightが可愛い!

台湾と日本の違いはヒルクライムにサポートカーをチャーターしているグループが多いこと。旅行者だけでなく地元のライダーもチャーターしていました。この日も台北のグループが仲間と楽しそう(苦しそう)に上って来てすぐにVWやメルセデスのワンボックスで下りて行きました。ヒルクライム中はドライバーが走行写真を撮影し、トラブルやオールアウトしたライダーをピックするらしいです。ボクらも台湾Pandani号にサポートしてもらって安心&快適でした。気づいたのはこの日見かけたグループは全て下りはサポートカー乗車。必死に上って下り攻めないなんて信じられないのですが、う〜んどうなんだろう?坂だらけの国だからかなぁ??


今回はAMANDA VS CHERUBIUM VS Pandaniの3社コラボで製作したCHERUBIMステンレスフレーム/AMANDA80t Carbon Fork、Pandani Design仕様でヒルクライムです。


3日目も早朝スタートで最北端にある観光名所「九份」周辺の峠へ。

DCIM\100GOPRO\GOPR0435.JPG

午後には桃園空港に行かなくてはならないので1時間半ほどのヒルクライム。こちらも距離は短いけれど普通に8%。基本8%。緩いと5%で急だと17%という繰り返し。

峠の頂上の展望台で記念撮影をして、下りはサポートカーに乗り込むというので「下り、ボクだけ自転車でもいいですか?下り攻めるのも好きなんで…」そうドライバーに伝えようと展望台の坂をバイクを押してサポートカーまで歩きながらブレーキを引いた瞬間!

『パキンッ!!』軽い、軽〜い音がしてフロントブレーキが折れた。

シャフトからポッキリ。うぉ〜!これ下り始めてからなら激坂ノーブレーキで確実に死ぬやつやん!マジ?最悪?じゃん!でも?自転車押してて折れたから最高じゃん!しかし20万近くするAX lightnessのブレーキお釈迦よ!最悪〜〜でも死なずに済んで最高〜〜!

とにかくライドが強制終了になったのは確かでした・・・。

いままであらゆる災難に遭いましたが、今回が一番危険。どうにもなりません。本当に大怪我するところでした。命拾いです。15年くらい使ってたから疲労骨折でしょうか?怖すぎます。帰国して早速RECORDに換装しましたよ。

カテゴリー: Blog